野生の世界

どーもー、半沢さんですよー。

 

 

 

またまたブログをサボってましたわい。

 

 

 

最近のJOSPはリアルディールの新作デザインやジョニースペードの新作デザイン等を進めております。

 

 

 

それはともかく!

 

 

 

どーすか、皆様。

 

 

 

コロナウィルス、大丈夫すか?

 

 

 

あ、そういえば安倍さんがマスク二枚くれるみたいですけどね(笑)。

 

 

 

マスクに「愛羅武勇(あいらぶゆー)」ってマジックで書いてもいいすか。

 

 

 

ちなみにコロナウィルスの原因は「中国で蝙蝠の肉を食べた人が原因で・・」とか「いや。これは生物兵器で中国かアメリカの仕業だ!」とか色々と言われてますが・・原因はどうであれ、日本にも感染者がドンドン増えて死者が出ているウィルスなのは間違いないね。

 

 

 

以前にもこのブログにも書いたけどコロナの「枝葉」が予想通り伸び続けております。

 

 

 

感染者を明確にする「魔女狩り」、不要不急の外出禁止によっての繁華街、飲食店、ライブハウス等の経済ダメージ。他にもここからまた発生する色々な「枝葉」が毛細血管のように多方面に伸び続けている。

 

 

 

今は飲食店、ライブハウスが大変な状況だけど・・多分、接客業、セールス業、そして小売店も同様でなんじゃないかなー。

 

 

 

 

こんな事態でも今のところ、何も打開策の発表もない日本の政治はある意味、逆にスゲーなって思うけどね(笑)。

 

 

 

こんな事態になってもロックダウンもしないんだから何かあるんだろうね、政府は。

 

 

 

経済を止めたくないのもわかるけどねー。政治家がしがみつく利権とか外交のしがらみとかあんだろうね。

 

 

 

まぁ、コロナウィルスに関しても政治に関してもアパレルの俺がここでコメンテーター気取りでどーこー書くつもりはないんだけどね。

 

 

 

どーせ、俺の情報はネットかテレビでの情報だし、このブログを読んでる皆様も同じような情報はもう頭の中にインプットされてるわけだし。

 

 


俺が見たいのはアフターコロナの世界。

 

 

 

まずはコロナで日本含め世界経済が大なり小なり破綻しちゃうだろうし、輸入輸出もすぐには元には戻らないだろうし。

 

 

 

今回、本当に我々が困窮しても国がただで金をくれることはありえないし、「融資」という名の借金させるんだろうし。日本も政策によっては我々が一生、国に借金を支払い続けるようになるかもしれない。

 

 

 

結局はさ、コロナウィルスで誰が得をして、誰が損をするか?って話でね。

 

 

 

今まで我々が大事にしていたものがゴミクズになるような「新世界」が待ってるかもしれない。

 

 

 

極論、「生きること」に必要なモノだけ残り、必要のないモノは排除。

 

 

 

カルチャーも、音楽も、洋服も、アートも無くなることはないだろうけど、好きな人だけの「趣味」の世界になるのかもね。

 

 

 

innsanityの「time goes by」って曲があるんだけど、この歌詞のテーマは「野生の世界」。

 

 

 

よくアフリカとかの特集でシマウマの群れにライオンが襲ってきたりするじゃん。

 

 

 

シマウマの群れは命かかってるからね、全力で逃げるよね。

 

 

 

ライオンもライオンで空腹だし、家族の分も含めシマウマを仕留めたいわけだ。

 

 

 

で、足が悪かったり、体力の無いシマウマが群れから離脱する。

 

 

 

ライオンが容赦なく、そのシマウマの首に噛みついてねじ倒す。

 

 

 

その間、そのシマウマを助けようなんて仲間のシマウマはいない。

 

 

 

シマウマの群れはそのまま遠くへ走り去るわけでね。

 

 

 

シマウマが人間なら「助かったー」とか思うんだろうね(笑)。

 

 

 

「あいつ、馬鹿だよなー」とか「運が悪いよねー」とか意気揚々と逃げ切った仲間と話したりするわけだ。

 

 

 

で!

 

 

 

ねじ倒されたシマウマは絶命してライオンに必要な分、食われるわけでね。

 

 

 

ライオンの後にそのシマウマの肉を食おうとハイエナが涎垂らしてスタンバってる。

 

 

 

空にはコンドルも飛んでいて、ライオンが食い終わるのを待ってるわけだ。

 

 

 

食われてるシマウマは目から涙を流して無表情、あばら骨の見えた血だらけの腹部からは内臓がはみ出て湯気が出てる・・・。

 

 

 

誰も助けない。

 

 

 

弱ければ死ぬ。

 

 

 

強ければ毟り取る

 

 

 

賢ければ策を練る

 

 

 

・・・皆さんはどうかは知らないが、俺の見てきた世の中は中学の頃から基本的にこれ。

 

 

 

人間はそこに「法律」「倫理」「理性」「感情」「秩序」「常識」等々で身を纏うから面倒なんだけどね。

 

 

 

アフターコロナの世界が偽善で身を纏った「野生の世界」にならないことを祈りたいね。

 

 

 

「平等」という名の不自由がやってこなければいいなと切に願います。

 

 

 

・・つーか、マスクに「  仏恥義理(ぶっちぎり)」ってマジックで書いていいすか。

 

 

 

 

それではまた!

 

その他 | - | -
twitter

翻訳
Recent Entries
Archives
Search this site :