店舗のすすめ PART4
 「夏・・・海岸・・・湘南☆俺」




どーも、半沢っす。


・・・というわけで、6/20入荷商品のお知らせです。


今回はパンキーなスタッズベルト、メッシュキャップ2型、復刻デザインのポロシャツ4型になります。


お楽しみに!


では続き!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ジョニースペード直営店「ラウドミュージアム」の内装のテーマが「グレッチ」に決まった。




コスビーは壁と天井を白に塗りつぶす作業を終えて、今度は木材の仕入れに奔走していた。




ロックンロールスタイルならコスビーはかなり熟知している男なので、どんな内装になるのか俺はワクワクしていた。




俺は俺で事務所で通常の業務をこなしていたので、なかなか忙しくて手伝いに行ける状態ではなく・・・今回のお店の件はコスビーに全て依存した状態ではあった。




日々の進行の状況を電話連絡してもらう感じで・・・どこまで進んでるのかはそれで把握している感じだった。




ある日、夜中の12時頃にコスビーから連絡が来た。




「ちょっと来てもらっていいですか?見てもらいたいんで」ってコスビーから連絡が来た。




俺はすぐ着替えて、車を飛ばして店に駆けつけた。




冬だったのでダウンジャケットを着ていったのを憶えてるよ。




店に着いたら・・・何とPASSING TRUTH DRIVEの畠山君が真冬に短パンでコスビーと一緒に店に向かって二人で仁王立ちしてる(笑)。




俺は「おぉ!畠山くん、どうしたの?」って二人のところに駆け寄った。




二人とも勝ち誇ったような顔で「アレ、見てくださいよ」なんて店の方に視線を向けた。




店と事務所は壁で仕切りたいって俺が言ってたんだけど・・・天井までの高さの白い壁に立体的で彫刻のような白いファイヤー(フレアー)パターンが作られていた。




「うおぉ!カッコイイ!スゲー!」




俺は驚いて・・そして喜んだ。


 


コスビーと畠山君の顔や手には白い塗料が着いていて・・・すごく大変だったのが窺えた。





畠山君は男気があって義理堅いので・・仲間のコスビーが一人で内装をやってるのを見て、ほっておけなかったんだと思う。そのまま、今回の内装に時間があれば手伝いに来てくれた。

 



その後、畠山君の実弟のツカサ君(PASSING TRUTH DRIVEのベース)がトイレをFRPで埋め尽くしてくれたり・・・本当に俺はありがたいと思った。





そのフレアーパターンの壁が出来上がってから、店の全体像が見えてきた。



(白の壁に白の石膏のファイヤーパターンだから全然見えませんな(笑)。)





ハンガーをかけるポールの柱は角材に縦の模様を彫り、そのてっぺんに丸いボールのような物を付けて、また白のペンキで塗りつぶした。





これがシンガポールのお城のような雰囲気を醸し出していて、非常にセレブリティな雰囲気で・・俺のお気に入りだった。





コスビーは何か一つの物を作る度にロックンロールなギミックを凝らしていた。本当によく考えついたと思うものばかりだった。そのセンスの良さには脱帽もんだった。





問題の什器、棚、そして床はグレッチのギターと同じの色、オレンジステインにするって話で・・これがまた大変だった。





コスビーは色んな塗料を試していて・・グレッチと似たオレンジ色にすることに非常に拘っていた。





俺は「色が似てればいいんじゃないの?」なんて言ったんだけど・・コスビーは俺と違って中途半端が嫌いらしく・・「ダメです。薄く塗って下地の木の模様も出さなきゃ意味ないっス」なんて言ってた。





コスビーは試行錯誤の上、塗料を組み合わせていって・・・「グレッチオレンジ」を作り上げる事に成功した。




塗装はPASSINGの畠山君、PINK GROSS IN THE HEARTのノブ、そして緒方君が参加してくれた。



あっ、あと俺(笑)。




俺が何かやる度に、コスビーに「施工主は手を出さないでください」って言われてたよ。どうも俺の手伝い方は適当すぎるらしい(笑)。




まぁ・・・雑ってことらしい(笑)。




白木を塗装していくのは2〜3日夜中までかかったと思うわ。




ありがとね、みんな。ホントに。



そして・・・この辺りからコスビーの疲労はピークになってきたのを憶えてる。



それでもこの男は泣き言も言わず、凄まじい集中力を持ってこの仕事をしてた。




感謝!




次回に続く!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今日はTHE POP GROUP!


最初に聴いた時は衝撃でした。攻撃的でカッコよかった。俺はエイドリアンシャーウッドやダブシンジケートなどのダブもよく聴きますわ。


それではまた!


ジョニースペード物語 | - | -
twitter

翻訳
Recent Entries
Archives
Search this site :