ラウドミュージアムプロジェクト第35弾「いろは横丁 ハルバン」&第36弾!「THE NINGLERS ROCK'N'ROLL LOSER」Tシャツ!

どーも、俺っすよ。

 

 

 

本日はラウドミュージアムプロジェクト第35弾は「いろは横丁 ハルバン」さんのスタッフTシャツ追加生産です!

 

 

 

IMG_6191.JPG

↑バック

 

 

IMG_6192.JPG

↑バック(アップ)

 

 

IMG_6190.JPG

↑フロント

 

 


今回はいつものネイビー×オレンジプリントのハルバンスタッフTシャツの他に、こちらで開発した純金箔を混ぜたゴールドインクでブラック×ゴールドもリリース。

 

 


仙台のいろは横丁にある本場韓国の味を食べさせてくれるお店です。

 

 

 

先月から通常営業はもちろん、ランチ営業も始めております!

 

 

16640865_1205817202865748_8491941088650761753_n.jpg

↑ランチの「牛カルビ丼」!甘辛の本場の味でまいうーです。

 

 

 

ランチは11:00から営業してますので是非、食べに行ってみてくださいませ。

 

 

16603051_1205817189532416_4084602022082400114_n.jpg

↑ランチメニュー!肉祭りです。

 

 

 

IMG_5118.JPG

↑早速、着てくれた金田君の後姿でございます。

 

 

 

韓国本場豚カルビ ハルバン

電話番号 022-217-2105

〒980-0811  宮城県仙台市青葉区一番町2-3-28-78
 
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/t334000/

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日はラウドミュージアムプロジェクト二連発!

 

 


ラウドミュージアムプロジェクト36弾!「THE NINGLERS ROCK'N'ROLL LOSER」Tシャツ!

 

 

 

『ROCK'N'ROLL LOSER』Tシャツ ¥2500


Col:ブラック(アイボリープリント)


Size:S、M、L


Cotton100%

 

 

 

IMG_6193.JPG

↑フロント

ジョニースペード色濃いデザインでカッコええです。

 

 

IMG_6194.JPG

↑フロント(アップ)

左右からトラディショナルスタイルのダガーが刺さってます。バックは無地です。

 

 


今回は4/1に発売されるTHE NINGLERSの3rdアルバム「ROCK'N'ROLL LOSER」のアルバムデザインとTシャツ、ステッカーを担当させていただきました。

 

 

16999049_1437545272975175_5272621572313760833_n.jpg

↑THE NINGLERSの3rdアルバム「ROCK'N'ROLL LOSER」のアルバムジャケット。

 

 


ゼツちゃん、ヨージロー君、ショーリン君、シンジ君、いつも本当にありがとう!

 

 


爆音でバットボーイロックンロールを炸裂させる唯一無二のバンドです。

 

 


今回のニューアルバム「ROCK'N'ROLL LOSER」はTHE NINGLERSのソリッドでグルーヴ感溢れるその魅力が満載でございます。

 

 


是非、お買い求めくださいませませ。

 

 


今回のTシャツ、ステッカーは下記のライブ会場で入手できます↓

 


THE NINGLERS

3rd album「ROCK'N'ROLL LOSER」
発売記念ワンマンライブ

 

16266263_1401447523251617_3849473640648317924_n.jpg


2017/03/20(月・祝)


@仙台FLYING SON


OP 18:00 / ST 18:30


前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500

(Drink代別)

 


THE NINGLERS
https://www.facebook.com/TheNinglers/?fref=ts

 

THE NINGLERS HP

http://www.theninglers.com/

 

 

 

 

えー、ここからはわたくしの独り言になります。

 

 

 

最近、思うのは・・・自分達は時代の変化の渦中にいるなーってことです。

 

 

 

俺はね、昔からロックンロールや音楽が好きで自分でバンドをやったり、ジョニースペードを創業したり・・そんな生き方をずっと今までしてきました。

 

 

 

まぁ、麻痺してる生き方というか・・ロックンロールと精神論、そして洋服を使ったアートワークを毎日、追求している人生でそれ以外のことは興味がないんだね(笑)。

 

 

 

で、ふと気が付いたら・・今や時代は進んでダウンロードやYOUTUBEが普及してCDは売れず、ライブも高齢化で集客が難しい。

 

 

 

音楽は好きな人のみの「趣味」となってしまいました。

 

 

 

それを証明するようにレコードが最近では売れてるらいしい。

 

 

 

レコードを聴くにはレコードプレイヤーがないと聴けないからね。

 

 

 

誰でもレコードが聴けるわけではないわけで音楽を好きな人のみがレコードプレイヤーを購入してレコードを聴く。

 

 

 

形は違えど、釣りだったり、サーフィンだったり、フィギアを集めたり・・趣味には道具が必要。

 

 

 

興味がない人は「なんでそんなのにお金をかけるの?」ってことになる。

 

 

 

俺のように麻痺している連中は楽器、アンプを買ってロックバンドを組み、スタジオに入ったりライブをしたり、CDを買い、ライブに行く。一つ一つにお金がかかる。

 

 

 

興味のない人には「なんでそんなのにお金をかけるの?」って話だね。

 

 

 

洋服も同じくでアイテムが同じで安い服は量販店でいくらでも買える。

 

 

 

ジョニースペードを好きなお客さんはそれより少々高いお金を出して、アイテムは同じでもジョニースペードで作った商品を買ってくれてる。

 

 

ありがたい話だよ。

 

 

 

だけど、人によっては「Tシャツなんてどこでも同じじゃん!なんでそんな高いの買うの?」って話になる。

 

 

 

「アイデンティティだよ」と俺は答える。

 

 

 

自分の存続や精神安定の為に好きな洋服、好きな音楽、好きな食べ物、好きな香り、好きなもの・・etcにずっと纏われていたいし、追求したい。

 

 

 

「何故、それに惹かれるのか?」

 

 

 

そこに俺が俺である為の確証と追求があるわ。

 

 

 

まぁ、長々と話しましたが!

 

 

 

退屈な人生、単調な毎日を過ごしている皆様、扉を開けて新しい世界を観てみるってのもいいと思うよ。

 

 

 

THE NINGLERSの作り出すロックはロックがロックである確証の追求だと俺は思ってます。

 

 

 

リーダーでギター、ボーカルのゼツちゃんはロックの王道の確信犯。現代に当てはめたメロディと詞の世界観を作り出す。

 

 

 

ベースのヨウジロウ君はロッカー然とした存在感、そして柱となるベースライン。

 

 

 

リードギターのショウリン君は中性的な色気と強烈なリフを抉りこむ。

 

 

 

ドラムのシンジ君はパワフルかつ計算されたグルーヴ感のあるビートを叩き出す。

 

 

 

なかなかこんなメンバーは集まらないし、ロックを体現している4人だと思う。

 

 

 

俺のようにロックンロールに麻痺している連中だよ。

 

 

 

ロックバンドは時代の落とし子なんでね。刹那的だけど、そこにメンバー全員の人生とエネルギーが凝縮してる。

 

 

 

なので!

 

 

 

THE NINGLERSのライブを体験したことのない方で興味のある人は是非、体験してほしい。

 

 

 

扉を開ければ、そこにTHE NINGLERSがいるわけでね。

 

 

 

退屈な人生、単調な毎日を過ごしている皆様、扉を開けてTHE NINGLERSの世界にどっぷり浸かってみていただきたい。

 

 

 

どぞ、ヨロシク。

 

 

 

 

「ラウドミュージアム プロジェクト」
http://www.johnnyspade.co.jp/?tid=3&mode=f5
わたくし、半沢がジョニースペード以外のお店、バンド、チームなどのデザイン、グッズ等を手掛けるプロジェクトでございます。
皆様からの注文も10枚から承りますのでお気軽にお問い合わせください。
info@johnnyspade.co.jp

 

ラウドミュージアム プロジェクト | - | -
twitter

翻訳
Archives
Search this site :